協議会について

臼杵食文化創造都市推進協議会

臼杵市は、先人が紡いできた多彩な食文化の継承や新たな食文化の創造、そして国内外の都市とのパートナーシップによる創造的な産業の創出に取り組み、地域経済や学術・文化の振興と発展を図ることを目的に、2021年2月に「臼杵食文化創造都市推進協議会」を設立しました。

本協議会は、食関連企業や、料理人、農家、食関連市民団体、教育研究機関など、食文化の振興に携わる関係者で組織し、食文化創造都市推進の基本的な方針や計画の策定、プロジェクトの実施に関することなど、本市食文化の更なる発展を図ります。

組織体制

(1)構成機関・団体

  • 臼杵商工会議所
  • 野津町商工会
  • 大分県農業協同組合南部事業部
  • 大分県漁業協同組合臼杵支店
  • 臼杵市商店街連合会
  • 臼杵市料飲店組合
  • 臼杵市農漁村女性組織連絡協議会
  • 臼杵市食生活改善推進協議会
  • 一般社団法人 臼杵青年会議所
  • 臼杵のほんまもん食材とエネルギー資源の地域循環に関する協議会
  • 一般社団法人 臼杵市観光協会
  • 株式会社 まちづくり臼杵

(2)教育研究機関

  • 大分県立海洋科学高等学校
  • 大分県立臼杵高等学校

(3)有識者

  • 市内味噌・醤油製造業
  • 市内酒造業
  • 飲食業
  • ほんまもん農産物推進ネットワーク
  • 臼杵市市政アドバイザー

(4)行政

  • 臼杵市

これまでの経過

2020年 8月 「ユネスコ創造都市ネットワーク」について調査開始
12月 「ユネスコ創造都市ネットワーク」へ食文化分野での加盟を目指すことを、中野市長が表明
2021年 1月 「豊かな食の郷土づくり研究会」入会
1月 「創造都市ネットワーク日本(CCNJ)」加盟
2月 「臼杵食文化創造都市推進協議会」設立
5月 「ユネスコ創造都市ネットワーク」新規加盟申請 国内公募申請書提出
6月 「ユネスコ創造都市ネットワーク」国内推薦自治体に承認
6月 ユネスコ本部へ申請書提出

TOP